木簡総合コミュニティサイト [木簡ひろば] 奈良文化財研究所

木簡はなぜくさらなかったの

木簡はなぜくさらなかったの?

ふつう、木は土の中にうまると、くさってしまいますよね。

でも、木簡くさらずのこってきました

なぜでしょうか。

ポイントは、地下水です。

たっぷり地下水をふくんだ土のおかげで、

空気にふれることもなく、日光からもまもられ、

木をくさらせる菌の活動もおさえられてきました。

地下水をふくんだ土が、

ちょうど真空パックや、かんづめのかんのようなはたらきをして、木簡をまもってきたのです。

ですから、木簡がみつかるときはたいていぐちょぐちょ

ながぐつが必需品です。